学生にとって便利な合宿免許のメリットとは

by:

船舶免許費用資格/習い事

学生時代には大学や専門学校の授業やアルバイトの合間を縫って、自動車の運転免許を取得するためにこまめに教習所へと通う人が多いものです。しかしこれらの多くは利便性の高い場所に立地しているため、自分の希望通りの空いた時間に学科の授業や実車教習を予約したくてもすでに定員に達しており、なかなか実現できないのが実状です。こうした中で全ての教習科目を終えるには相当な時間が必要となり、夏休みなどは特にせっかく自由に使える時間があるのに想い通りに教習が受けられないというジレンマに悩まされることとなります。このような点を払拭したのが合宿免許です。

これは通学制で授業を受けて免許取得のための単位を集めるのではなく、短期集中型の合宿にてこれらの授業を受けるというもの。そのため利便性の高い自動車教習学校ではなく、地方都市や人里離れたエリアにある教習施設を使って全て完全予約制にて執り行っていきます。すなわちそれに参加してしまえば、後は毎日のように学科の授業を受け、なおかつ実車教習もキャンセル待ちなどせずにどんどん受けることが可能となるのです。合宿免許は30万円から40万円ほどの費用で宿泊費や食費なども込みで受講できるものもありますし、宿舎も寮のようなところもあれば、旅館や民宿のようなところを利用するケースもあります。

食事も地産地消の食材を使った自然豊かなものが楽しめる点も人気です。さらに学生であればこの合宿免許に学割が適応できる場合もあります。その上、数ヶ月前から予約をしていると事前割引を受けることができるケースもありますので、さらにお得に活用できるでしょう。船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です