船舶免許取得にはいくらかかるのか

by:

船舶免許費用資格/習い事

釣りが好きな方や、海好きな方に人気の資格が船舶免許です。ですが資格となると、お金がかかることから敬遠してしまうこともあります。スクールやボート教室が提供しているサービスにもよりますが、船舶免許そのものはそれほどお金がかかる資格ではありません。「海の免許証」と呼ばれている「1級小型船舶操縦士免許」でも12万円程度から、取得を目指すことが出来ます。

初心者向けの船舶免許とされる「2級小型船舶操縦士免許」でも10万円以内で目指すことが可能です。もし「忙しいので最短で取得したい」、「オンライン講座を利用したい」といった希望があれば、この価格にいくらかを上乗せする形で免許取得を目指すことが出来ます。船舶免許は更新性です。取得後には更新のために講座を受講し、お金を振り込む必要があります。

更新はおおよそ1万2千円程度で可能です。注意したいのはうっかり失効してしまった場合でしょう。これは更新よりもお金がかかります。失効を復活させるには、再発行の手続きも合わせて必要となるのです。

2万円以上かかることがありますので、船舶免許を取得したときには更新を忘れないよう心がけましょう。免許は5年ごとに更新が必要です。運転免許証と同じように、所定のセンターで講習を受けることになります。このとき、ボート教室などが窓口となっているケースもあるので、将来のことを考えてあらかじめ窓口の教室に申し込むことも考えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です