船舶免許を取得して水上バイクを操縦したい

by:

船舶免許費用資格/習い事

船舶免許と聞くとなんとなく難しそうというイメージがあるかもしれません。学科も結構大変ですし、実技の試験もありますので準備もしなければなりません。受験コースであれば自分で国家試験を受けることになりますが、学科の勉強も自分でしますし、実技講習は受けるとしても手続きや申請なども自分で行うことになりますので、意外と手間が掛かります。一方教習コースであれば、国が認定している教習所で一定の講習を受けて試験を受けて合格すればよいです。

国家試験は当然免除されますので、その段階で免許発行されます。そちらの場合は手続きなども全て教習所がやってくれますのでとても便利です。1級2級というのは、どこまで行けるかという海域の違いがあります。それ以外はあまり変わりがありませんが、遠くまで行きたいという事であれば1級を取得しなければなりません。

ちなみ小型特殊船舶免許を取得するとジェットスキーの操縦が出来るようになります。普通の小型船舶免許では操縦が出来ませんので、もしジェットスキーをという事であれば別で取得します。小型特殊船舶免許の場合は、より簡単に免許取得が出来ますし、内容をまずはチェックしてみてください。期間は2日間というのが定番のコースで、1日目に学科と実技講習を受けて、2日目には試験と身体検査です。

そういった流れがありますのでまずは口コミ評判なども参考にして、教習所を選ぶところから始めていく事をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です