船舶免許があれば水上バイクも操縦可能です

by:

船舶免許費用資格/習い事

免許や資格がないと出来ない趣味というのもあります。例えば水上バイクもその一つで、後ろに乗せてもらうという事であればだれでも可能ですが、操縦するのには船舶免許が必要です。この船舶免許は一般的な小型船舶を操縦するための免許となりますと難易度も上がりますが、水上バイクの小型特殊船舶免許であれば簡単です。意外と知られていないことかもしれませんが、2日間コースというのが定番で短期間での取得が可能です。

また内容をみても学科は自分で出来るような基礎的な知識があればマーク式ですし、簡単にクリア出来るでしょう。基本的には教習所で講習を受けますが、自分でやるという事でしたら講習をカットして実技講習のみにする事も出来ます。費用を抑えたいという事でしたら、実技講習のみ教習所を利用して、後は手続きなども自分で行えます。手続きも少し面倒ではありますが、それを自分でおこなえば節約出来ます。

基本的には教習所を通せば当日中に免許を発行して貰う事が出来ますし、料金は少しかかりますが任せた方が楽は出来ます。小型特殊船舶免許は、水上バイクを操縦するためには必要な免許ですし、それを取得する事でとても充実した人生になるかもしれません。趣味としてもとてもお勧めですし、人生が変わると言っても過言ではありません。スピード感と爽快感、そして非日常的な内容ですし操縦をしてみないと分からないことも沢山あるので是非チャレンジしてみて下さい。

船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です